キャンプにはこれで十分? 格安空気枕、Moon Lence 「エアーピロー」

テント内に置いた様子

キャンプで必要なもの、その1つに枕があると思います。もちろん寝袋の袋などに衣服を入れることでも代用できますが、やはり専用の枕のほうが、個人的には快適でおすすめです。

執筆現在の価格は約1,300円ですが、私は購入したときの価格は799円。今でも10日に1回位の頻度でタイムセールを行っているようですので、タイミングが合えば格安で購入することができます。またこのブランド以外でもおそらく同じと思われるものも存在しているので、そちらもおすすめです。

購入するにあたって比較したものは、イスカのノンスリップピローと、モンベルのコンフォートピローです。イスカのノンスリップピローは内部にスポンジが入っており膨らませた状態ではかなり通常の枕に近く快適そうでしたが、その分収納サイズが8×28cmと大きく候補から外れました。続いてモンベルの枕ですが、こちらは空気だけで膨らませるタイプです。しかし値段が3,500円ほどであり、当時約800円で比べたこちらの値段に惹かれました。

収納した状態

空気式というだけであって、収納された状態は非常にコンパクト。ケースが付属するのも嬉しく、しかもそこそこお洒落に感じます。大きさに関しても、350mlくらいのマグカップにちょうど収まるのでパッキング時に邪魔になりません。また安物だから使い心地は期待していなかったのですが、こちらも問題なさそうです。すでに5回以上は使用しており耐久性も問題なさそうですし、快適性も高く私の場合朝まで快眠できています。

もちろん、モンベルのような高い空気枕はもっと快適なのかもしれません。しかし値段は約800円。この値段で購入できたものとしては、十分すぎるほどのコスパと感じることのできる品でした。

こちらも良いかもしれません。ケースも見た目も似通っているので恐らく同じものですし、執筆現在では800円です。