激安!アルミ折りたたみキャンプチェアを購入した

恐らくヘリノックスのコピー品だと思うんですよね。しかし使ってみるとこれがなかなか良い…。コンパクトで値段も安い、そして座り心地もいい、満足です。

Amazonで「キャンプ 椅子」などと調べると大量にこの手の椅子が出てくると思います。色はオレンジが多く、青もちらほら見かけます。そしてどこも知らないブランド。はたして大丈夫なのか?しかし自分が購入したものは問題なしでしたし、恐らくどれも同じものだと思いますので問題なく使えるのだと思います。

見た目から明らかですが、ヘリノックス、チェアワンのコピー品的なものではないかと思います。特にフレームの構造・形状は似通っていて、試していないですがチェアワンの布がそのまま使えそうです。

収納された状態

では商品の方を見ていきます。ケースに入った状態ではかなりコンパクト(34×10×11cm)です。バイクでキャンプする場合などはこの小ささが嬉しく思います。これより小さいものになると、ヘリノックスのチェアミニなど座面が小型のものになってしまい、腰掛けてくつろげるようなサイズではこのくらいの小ささが限度なようです。

これが本物のチェアワンの方が小さい!とかであればすぐ飛びつくのですが、後述もしますがここまで良くできているとこれで十分といった気持ちが強くなります。

広げた状態

組み立て方は簡単。フレームを組み立てて、布をはめるだけです。パイプにはテントなどと同じように内部にゴムが通してありますので、バラバラになるといった心配はありません。

フレームを組み立てた状態

フレームを組み立てたらあとは布を嵌めるだけ。しかしここで1点注意点がありますが、布はある程度の強さで張られる状態になるので嵌めるのに力が要ります。

別メーカーのものを買った友人のものには引っ張るつまみが付いていたのですが、自分のものにはありません。無いと少しやりにくいです。細かい違いですが、メーカーによって多少の違いがあるようでした。

組み立てた状態

組み立てた状態はロースタイルになります。座った感じは快適そのもの。背もたれは低いですが、深くもたれかかることができます。後ろに角度がついているので食事では前のめりになる必要はありますが、さほど苦痛にならず、バランスとしては丁度よいように感じます。

セール価格で約2,000円で購入することが出来た安物という認識でしたが、作りは問題ありませんでした。すでにキャンプで5回以上は持ち出してますが、まだまだ使うことができそうです。