本日のエスプレッソ。タンパー購入して初のショット

タンパーを購入して初となるエスプレッソの写真です。EC152Jにはタンパーが付属していないため、付属計量スプーンで軽く固めるかたちでした。

購入したのは、Amazonで3,000円くらいの代物です。ハンドルが木製で、ベースがステンレス。重みがあってしっかりとしています。

タンパーがあると、「エスプレッソを淹れている」という感があります。かたちから入るのも大切。まるでバリスタ気分です。

とても使いやすいのですが、どのくらいの力でタンピングすれば良いのか、はたして水平が取れているのかなど、まだ慣れません。クレマの厚みもまだまだなので、ベストなショットを目指して試行を重ねていきたいと思います。