カメラ掃除に便利な“ハンドラップ”の代用品、ダイソーで発見した

プッシュするだけで薬液を取り出すことのできるハンドラップ。エタノールを入れておくと、レンズの清掃などでとても便利だ。

しかしながら価格は1,500-2,000円ほどと、液体を入れるだけにしては少し高い。そこで今回、ダイソーで代用できそうなものを発見したものがあるので紹介したい。

その名は「ワンプッシュ式ディスペンサー」。説明を読むからに、化粧品などを入れて使うための製品だ。普通こういったものはエタノールなどのアルコール類は容器を溶かす恐れがあるが、化粧品などを想定しているためか、薬品耐性のあるポリプロピレン製。そのため、アルコール類を入れても問題なさそうだ。

本体の蓋を開けてみると、なんとなくハンドラップに似ているような形だし、並べても似ている。では使い心地はどうかというと、シルボン紙(ダスパー)に液体を染み込ませてみたところ、バネがかたく一苦労。

ハンドラップでは棒に巻き付けて使えるほどバネが柔らかいが、このディスペンサーだとバネがかたく、この辺りに大きな違いがあることがわかった。しかし指に巻き付けたり、そういった使い方では問題なかった。

使い勝手は全く同じというわけではないが、液体を取り出すという面では問題なく働いてくれる。100円という安さもあり、試しに手にしてみたらいかがだろうか。